Not Available

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年01月28日

■中国の遼寧省瀋陽市でデスノートこと死亡筆記が子供たちに人気
中国遼寧省瀋陽市の小中学生らの間で、名前を書くだけで相手をのろい殺せるという「死のノート」を描いた日本の漫画の影響を受けた遊びが流行、これを規制すべきかどうかで論争が起きている。Sankei Web

「死亡筆記」と表紙に書いてある黒いノートに嫌いな先生の名前を書いたりするらしいです。

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

■トラックバック

■中国版「こっくりさん」

北京で、日本に伝わる「こっくりさん」によく似た占いにのめり込んだ女子中学生が、同学年の女子生徒を殺害したとして、懲役7年の実刑判決を言い渡された。中国紙、中国青年報が5日までに報じた。この占いは「筆仙」(ペンに宿る仙人)と呼ばれる“霊”を呼び出し、自分た.

■「デスノート」=「死亡筆記」の実物デス!

1月28日のブログで「死亡筆記」のニュースについて紹介しましたが、北京の留学生しゅんず様から実物の写真投稿をして頂きました。子供向けのノートなので、いい加減な作りかと思ってたのですが、ちゃんとしたカバーの付いたノートみたいです。ニュースでは『ノートは数ペ

■【続報】死亡筆記

1月28日のブログで「死亡筆記」のニュースについて紹介しましたが、北京の留学生しゅんず様から実物の写真投稿をして頂きました。子供向けのノートなので、いい加減な作りかと思ってたのですが、ちゃんとしたカバーの付いたノートみたいです。ニュースでは『ノートは数ペ

■デスノートの影響

中国で「死のノート」に賛否両論 日本の漫画が発火点中国遼寧省瀋陽市の小中学生らの間で、名前を書くだけで相手をのろい殺せるという「死のノート」を描いた日本の漫画の影響を受けた遊びが流行、これを規制すべきかどうかで論争が起きている。今、週刊ジャン

■デスノート問題 in 中国

少年週刊誌「ジャンプ」のなかにデスノートという漫画が掲載されているのをご存知だろうか?ジャンプの中でもかなり人気な漫画の一つである。内容は、人の名前を書くとその人が死んでしまう「デスノート」をめぐるサスペンス的な漫画だ。デスノートを使って人を殺す「キ.

<< オール阪神が事故を起こし相手は骨折の重傷 | Blog TOP | Microsoftのxbox事業部が10~12月期決算で初の黒字 >>

NOTEnet NEWS Writers

エントリー検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。