Not Available

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年03月30日

■世界保健機関、包皮切除術をするとエイズ感染の危険性が減少と発表
世界保健機関(WHO)は28日、男性の割礼がエイズ感染の危険を減少させる効果があるとして割礼を奨励すると発表した。ただし、感染の確率が減るだけで、割礼だけでエイズを完全に予防できるわけではなく、WHOはコンドームの使用などを心がける重要性は変わらないと強調している。(MSN毎日インタラクティブ)
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< iTunes Store、購入済みの楽曲分の代金をアルバム購入代金から差し引く「Complete My Album」の機能を追加 | Blog TOP | イギリス、U2のボノに名誉ナイト称号を授与 >>

NOTEnet NEWS Writers

エントリー検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。