Not Available

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年03月30日

■みずほ銀行が27万人分の顧客データを紛失、廃棄の可能性
みずほ銀行、27万人分の顧客情報を紛失NIKKEI NET
みずほ銀:27万人分の顧客情報紛失 誤って廃棄かMSN-Mainichi INTERACTIVE
みずほ銀が27万人の個人情報紛失、誤って廃棄した可能性asahi.com
みずほ銀が27万人情報紛失、一部に住所や年収もYOMIURI ON-LINE

完全に廃棄なら大事にはならないと思いますが、万が一データが流出したなんて事になったら大変ですね。

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

■トラックバック

■氏名は個人情報?

こんにちわ。makiです。先日、同じ年生まれの20人と「枕投げをしよう!」という合宿に行ってきました。修学旅行のノリでわいわいと、久々に大騒ぎ!!その中でも一番盛り上がったのが、恋愛話。あの子が好きとか、この子はあいつが好きだとか。まだまだ、若いなっと実

■どうにも止まらない!!

みずほ銀行 全国の支店を調査した結果、約27万人分の顧客情報が紛失している事が分かったと発表しました。 「ガーン・・・、銀行もかよ!!」 みずほ銀は、顧客情報が不正に利用された形跡が無いことなどから、外部流出の可能性は低いとし.

■みずほ銀行 約27万人の個人情報流出!!

おいおい、何してくれちゃってるの?みずほ銀行は30日、全国の167の店舗などで、顧客約27万人分(一部法人を含む)の氏名や口座番号、預金残高といった個人情報が記載されたマイクロフィルムや申込書などを紛失した、と発表した。外部への流出は確認されておらず、誤って廃棄し

<< W杯最終予選のイラン戦後、判定に不満をもつ朝鮮の観客が暴徒化 | Blog TOP | 敬語表現の指針、常用漢字見直しを文部科学大臣が文化審議会へ諮問 >>

NOTEnet NEWS Writers

エントリー検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。